アサイースムージーおすすめ.com

アサイーに関するコラム記事記事一覧

アサイーは何が合うのでしょう?「アサイーそのものには味はない」との事ですが、酸味があったりベリー系の味がしたりと、そのお店の味付けなのかどうかは分かりませんが、味があったとしても非常に薄い印象です。栄養という点ではもの凄い成分ばかりが凝縮されているので、毎日美味しくスムージーやボールで頂きたいものですよね。レビューでは微かにベリー系の香りがしましたが、アサイースムージーのバナナ味だったのでバナナの...

という事で、おすすめのアサイースムージーのカロリーからアサイーボールに至るまでのカロリーを見ていきましょう。実際、アサイー自体のカロリーはというと、10gあたり50kcalぐらいです。そのカロリーの約半分が炭水化物、約4割が脂質になっているので、通常いうとダイエットできるの?ってなります。ようは、その中の成分が大事なのです。アサイーの炭水化物は9割が食物繊維なので、体内に蓄積される余分な脂肪や糖分...

アサイースムージーを妊娠中に飲んでも大丈夫!?妊娠中や授乳中などにアサイースムージーを飲んでも大丈夫なのでしょうか?栄養素が豊富に含まれているので良いような感じもするのですが、注意事項を確認すると妊娠中や授乳中の方は専門医にご相談くださいとかお控えくださいなど書いてあります。では、実際に飲んではいけないのでしょうか?実は、妊娠中や授乳中にダイエットをする為にアサイースムージーを活用しないように、こ...

アサイースムージーはいつ飲むのが良いの?おすすめで紹介されたアサイースムージーはいつ飲んでも別にかまわないのですが、置き換えダイエットとして活用されている方は悩みどころですよね。基本的に置き換えダイエットの場合は「朝」か「夜」のどちらかが効果的ですが、別に昼でも効果が無い訳ではないので、気にせず1食分を置き換えるという感じで良いと思います。肥満体質にならないように良く言われるのが、「朝しっかり食べ...

スーパーフルーツとしてどちらも名高く、比較の対象にもされるアサイーとマキベリー。その大きな違いとは一体何なのでしょうか?1番の違いと言えば、アサイーをベリー系と思われている方も多いと思いますが、実はアサイーはベリー系ではなくヤシ科の植物でマキベリーはベリー系の果物です。置き換えダイエットとして栄養満点のアサイースムジーやアサイーボールなど、知名度も高く人気もあるのですが、美肌効果はマキベリーの方が...

夏場のアサイースムージーはやはり冷たく美味しく頂きたいものですが、冬場の寒い朝などはどうしても抵抗がありますよね。では、アサイースムージー粉末をお湯で作るのは問題はないのでしょうか?暖かいアサイースムージーを飲んで冬場も健康的に頑張るというお気持ちも分かりますが、酵素が入っているアサイースムージーはNGです。酵素そのものが熱に弱いので50℃以上だと不活化してしまいます。他の豊富な栄養分は残っても、...

おすすめされているアサイースムージーはニキビやニキビ跡に本当に効果があるのか?実はあるんです!アサイースムージーにはニキビやニキビ跡に効果的な「アントシアニン」という抗酸化作用を持つポリフェノールを含んでいます。さらに、アントシアニンはニキビ予防にも最適。それは、抗酸化作用で体内の活性酵素を取り除くため効果があるのです。また、ニキビのケアに必要なビタミンB2やビタミンB6も豊富なためお肌の代謝を良...

甘酒にアサイースムージーの粉末を入れて飲むと、ダイエット、美白効果がアップでおすすめ!?甘酒の栄養素は、アミノ酸、アルギニン、葉酸、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、オリゴ糖システイン、ブドウ糖、食物繊維、オリゴ糖が主に含まれています。甘酒って栄養たっぷりなんですね。甘酒の効果として挙げられるのが、ダイエット疲労回復美白、美肌お通じ改善リラックス美髪紫外線対策等の効果が期待出来ます。ここに...

ブラジルのアスリートから世界中のアスリートに広がったアサイースムージー。高配合の各種栄養分からダイエット効果までアスリートの間ではやるのも無理はありませんね。それから、美容、健康、ダイエットにと一般に広がり有名になったのですが、アサイースムージーやアサイーボールだけに限らずアサイー化粧品もその栄養素の高さで数多く出ています。その中でもアサイーに含まれるポリフェノール(抗酸化力)の効果に目をつけて、...